風水 インテリア

風水インテリアの情報サイト

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアとは?

風水というものはみなさんもご存知だと思います。

その中に風水インテリアというものがあります。そもそも風水がどのようなものなのかというと、漢字のとおり「風」と「水」を指しています。

「風」と「水」は自然界にはなくてはならないものです。

そして風水には五行という言葉がありますが、これは中国の占術、運命学の基礎となっており、紀元前400年ごろに生まれたと言われています。

万物は、木、火、土、金、水、の五元素でできており、宇宙の現象や人間の運勢は、すべてこの五要素の循環や盛衰により決定されるという考え方がなされています。

そしてその考えを元に、風水によって色や方位、季節などが割り当てられています。

風水は中国で、都市、住居、建物、墓などの位置を決定するために用いられてきました。
原点は王都をどこに建てればよいか、という土地探しから始まり、それが中国の一般庶民にも広がったのです。

風水にしたがって物を配置し、「風」の流れを「気」の流れとして、運気を良くすることを目的としています。

その中でも風水インテリアとは、その名の通りインテリア部分だけに風水を用いたもののことを言います。

家全体やその庭まで含め風水を使用して運を高めようとしようというのは大変ですが、家具や鏡、観葉植物などの小さい範囲で風水を使おうというのであればみなさんにもできます。

今すぐにでも実行できるものとしては、部屋の掃除と換気をするということができます。
単純なことですがこれも風水に入ります。

散らかったほこりを排除し、風通しをよくするということが気の流れをよくするということに当たるのです。

テレビで流行っているものや、みなさんがやってみたいと思っているものは占い的要素が入ったものだと思います。ですのでその点を考慮して紹介していきたいと思います。



スポンサーサイト

| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアをはじめてみよう!

それでは、さっそく風水インテリアをはじめてみましょう。

ちなみに2007年は風水では「土」の年に当たるそうです。

植物は、生活空間に取り入れるだけで、自然環境の強い生命力、活力を周囲に与えるとされています。

また土に植えられた観葉植物は、生活空間にある悪い「気」を浄化する力があると言われています。

そのようなことから風水において、観葉植物は運気を呼び込むための環境作りに適していると考えられ、観葉植物を飾ることは全て吉とされています。

観葉植物であればなんでもよいのですが、おすすめはアレカヤシやエヴァーフレッシュです。

アレカヤシは名前こそは聞いたことがないかもしれませんが、一度は誰もが目にしたことがあるだろうと思われるヤシの観葉植物です。

南国をイメージさせる涼しげな観葉植物です。エヴァーフレッシュは日中開いている葉が、日が沈むと閉じるという不思議な植物です。

この二つの観葉植物は出会い運を上げるとされています。この他の植物では、厄除けや、悪い気を追い払う力があるモンステラや幸福の木、仕事運アップのドラセナ、バキラなどがあります。

後に詳しく説明するのですが、方位も風水インテリアでは重要な地位をしめています。

出会い運は方位でいうと東南に位置しており、そのためアレカヤシやエヴァーフレッシュといった植物は気の出入りがある玄関に置くのが良いでしょう。

また厄除けや悪い気を追い払う力があるモンステラや幸福の気は、葉が大きいため、家族の集まるリビングや鬼門と言われる東北に配置するのが良いでしょう。

そして仕事運アップの天(太陽)へ向かってぐんぐんと伸びるドラセナやバキラといった観葉植物は、仕事場や家庭の書斎に飾るのが良いでしょう。

基本的には観葉植物であればなんでも良いため、自分が見て気に入ったものを置くのがよいと思います。

またこの風水インテリアはグリーン風水とも時々呼ばれます。


| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:36 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアと方位の関係とは?

風水では中央と八つの方位からそれぞれの運気や相性のいい色を使うと運気が上がるとされています。

方位を使った風水は原則として自分の住んでいるところを中心として方位を占います。

それではそれぞれの方位からの運気とラッキーカラーを紹介します。

北  運気 貯蓄     ラッキーカラー ピンク
北東 運気 財産の扱い方 ラッキーカラー ホワイト
東  運気 健康     ラッキーカラー レッド
南東 運気 恋愛、結婚  ラッキーカラー オレンジ
南  運気 名誉     ラッキーカラー グリーン
南西 運気 家庭     ラッキーカラー ブラウン
西  運気 お金     ラッキーカラー イエロー
北西 運気 勝負     ラッキーカラー ベージュ

このようにそれぞれの方位にそれぞれの運気と色が存在しています。これを元に、あなたのお家に配置するものを考えてみましょう。

まずは運気の入り口である玄関からいきましょう。

玄関ホールはできるだけ広くすっきりとさせておきましょう。

明るさも大切なので、夜は必ず灯りをつけてください。

切れたままの電球、特に2個が対になっている照明具の片方だけが切れている状態はよくありません。

また観葉植物を置くことも良いです。

次はリビングルームです。

家族が集まるリビングは、その家庭の全体運に深く関わってきます。

ごちゃごちゃと散らかった状態にならないようすっきりまとめ、インテリアは暖かみがあって居心地のいいものを選びましょう。

ソファをはじめ家具類は黒を避け、暖色系のベージュ、パステルカラーなどで明るい雰囲気づくりをしましょう。

ソファが暗い色をしている場合は明るい色のカバーで覆ってしまいます。

また、照明も明るい方が良いです。

白熱灯もしくは白熱灯色の蛍光灯を使って暖かい光にしてしまいます。

またここにも観葉植物を置くことは吉です。


| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアと方位の関係とは?つづき

続いてキッチンルームの風水インテリアです。食べるものを扱うことから、健康運が関わっています。

生ゴミをためない、シンクをいつもきれいにしておく、レンジ回りや換気扇も綺麗に保つことを心がけます。

冷蔵庫の中もすっきりとさせておくとよく、食材をため込むことのないようにします。

また、包丁やナイフなどは使ったらすぐに片付けて下さい。

出しっぱなしにしておくと危険というだけでなく、キッチンに金物を放置しておくと、金運が下がると言われています。

次はベッドルームの風水インテリアです。翌日に向かえ力をためるためのベッドルームは、健康運、仕事運、人間関係に関わる場所です。

発展運を意味する東へ枕を向けて眠ります。白熱灯の間接照明もおすすめです。

ベッド下に物を置いてスペースを利用している人もいると思いますが、風水インテリアのためには空けておく方が良いです。

最後に子供部屋の風水インテリアを紹介します。

庭が見える部屋が良く、自然のパワーを吸収することが、成長の手助けになります。

机は木製がおすすめですで、机を置く向きは、発展を意味する東か落ち着きが保てる北向きが良いです。

遊びを意味する西向きや、落ち着きを損なう南向きは避けましょう。

壁紙は無地で、男の子なら気持ちをクールダウンさせる寒色系を、女の子ならカーテンに小花など抑えた柄物を選ぶと良いでしょう。


| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアにおいて避けたほうが良いもの・・・①

ここでは風水インテリアにおいてこれは避けておくべきだというものを紹介します。

1・・・家に入ったとき窓や玄関が見えると良くない
玄関を開けて家に入ったとき窓や玄関が見えると良くない、と言われますが、これは風水では漏財宅(ろうざいたく)と言います。言葉の通り財が漏れてしまうという意味です。人を送りだしてくれる玄関・向か入れてくれる玄関を基本と考えています。しかし、玄関を開けたときに目の前に窓や玄関が見えると、まだ家の中に入っていないと同じような感覚になるのです。そのため玄関という空間の機能を果たさなくなってしまうため風水インテリアにおいては良くないものとされています。

2・・・冷蔵庫と電子レンジを近づけて置くのは良くない
電子レンジの火器と冷蔵庫の冷気が衝突して凶漢作用を起こし結局、奥さんが不必要な支出をたくさんするようになってしまいます。冷蔵庫は東側に置き、電子レンジは北に設置した方が良いです。もし二つの製品を同じ方向に設置したら近くに必ず観葉植物をおいて凶漢作用を阻むようにしましょう。


| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアにおいて避けたほうが良いもの・・・②

3・・・厚い素材のカーテンを使うと財物が増えない
厚い素材のカーテンは、消費が強まって財物が減るようになってしまいます。物静かな色相の花模様が一番無難です。薄い布地で明るくきれいな色合いのカーテンを掛けるようにしてください。

4・・・水槽(金魚鉢)を設置すれば人間関係運が低下する
金銭運は好くなりますが、人間関係が悪くなるから気を付けなければなりません。もし水槽を設置したければ南側や南東の方角に設置するのが良いです。

5・・・人物画や抽象画は良い機運を得ることができないので避ける
反対に、どの方角に掛けても運気を呼ぶのは花の絵です。また家族写真も風水インテリアにおいて一番良いアイテムなので、玄関から眺められる所にかけておくと良いです。

6・・・食卓の上の照明器具は暗くしてはならない
食卓を明るくする時は、ほのかな雰囲気を掻き立てる高級な雰囲気の照明器具を選んだ方が良いです。節電等の理由で台所をうす暗くすることは良くありません。

7・・・電気スタンドの柱がいくつもあるものは生の変化が大きく変わるから良くない
スタンドの柱はできるだけ長くて、一つが良いです。ソファ-のそばに背が高いスタンドを置いておけば世間との摩擦や争いを防げると言われており、社会生活に肯定的な效果をもたらしてくれます。



| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアにおいて避けたほうが良いもの・・・③

8・・・枯れた花や観葉植物をそのまま放って置くのは良くない
観葉植物は風水インテリアで非常に重要な役目をしていますが、それでも枯れたものを放っておくのは良くありません。また高さが2メートルを超えるものは観葉植物が主人公になってしまうため良くありません。

9・・・とても大きい鏡は人の運気を奪う
とても大きな鏡は、人間の代わりに機運を奪ってしまいます。植木鉢(花のある花瓶)や絵を利用して半分位を覆うようにすると良いです。稀に玄関の左側、右側、全面、を鏡で覆いつくしている場合があるのですが、これは風水インテリアにおいて良くないため絶対にやめて下さい。

10・・・柄のある机は子供達の心を錯乱する
机は北に向けておいて、物静かな雰囲気で勉強することができるようにします。そして柄がプリントされた机を使うと心が混乱してしまうため、木目のある物静かなものを選ぶと良いです。スチール机や書棚が付いている机もあまり良くありません。

11・・・掃除道具をトイレの隅に置くと子供達の勉強に集中力が出る
子供が勉強を嫌った場合は、それは掃除道具を見えるところに放置したという原因の場合があります。適切な場所がない時には観葉植物などをおいて、子供から直接見えないようにすると良いです。



| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアについての書籍紹介

『パワーストーン・インテリア―強運と幸せを招くクリスタル風水』

パワーストーンを風水インテリアに活用する方法を徹底解説している本です。

今やパワーストーンはアクセサリーやお守りとして使われていますが、インテリアとして自分の部屋や仕事場に置けば、風水インテリアの力と共に力を発揮して2重の運気アップの力が得られると説いている本です。

例えばどの石を、どこの、どの方位に置くとどのような効果があるのか、また「もっと愛がほしい」「もっとお金がほしい」「健康になりたい」「きれいになりたい」「仕事で成功したい」「勝負に強くなりたい」「ウツから抜け出したい」「癒されたい」といった願いを叶えるための方法がカラー写真付きでこと細かく書かれています。



『Dr.コパのはじめての開運風水―風水の基本からインテリア、家相まで』

「住まいの方位や間取り、色使いで、家の幸運度が変わり、住む人の人生も変わってしまう!」という風水の教えを説いている風水に詳しい方の間では有名なDr.コパ氏の本です。

自らが証明した、「インテリア次第で開運できる!」という風水インテリアの基本を、初心者からベテランまでだれにでも分かりやすく解説した一冊です。

風水の基礎用語の説明や部屋別の風水インテリアの説明、金運、健康運、仕事運などの運気別にも細かく説明がされている本です。

また風水が大ブームになった背景や、これからの風水インテリアについてもコメントしてあります。



『幸せを呼ぶインテリア風水』

李家幽竹さん著書の風水インテリア術の集大成です。今すぐ実践できる風水インテリアのすべてがここにあります。

当サイトでも紹介している、玄関はライトなどで常に明るく、清潔にということや、家庭全般の運気に関わるリビングでは心地よいソファにこだわろう、トイレは明るく、キレイに、暖かくということがすべて書かれています。

今すぐ実践できる運気向上のためのインテリア風水術の集大成です。



| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアに関する書籍を読んでのレビュー①

『パワーストーン・インテリア―強運と幸せを招くクリスタル風水を読んでのレビュー』
・パワーストーンのタンブルも原石も小さいながらも増えてきてしまい、置く場所に困っていたところこの本を発見しました。最初はヒーリング目的でパワーストーンを集めていたんですが、この本はイラストと写真がたくさん使ってあり、ぱっと見てパワーストーンを使った風水インテリア術が理解できます。文章も古代中国語のような難しい言葉が書かれているわけでないので、風水が苦手の私でも抵抗なく理解することができました。 面白いもので、もともと私が集めていたパワーストーンをこの本に書いてある風水インテリア術で配置したら、その場の空気が変わったのが何となくわかりました。


・たくさん石をお持ちで置き場所に困っていらっしゃる方にはぜひおすすめです。そうでない方でももちろん楽しめますよ!パワーストーンはもともとアクセサリーとして身に着けており、 「恋愛運に効く!」「仕事運に効く!」程度の知識はあったのですが、一つ一つの石にこれほど奥深さがあったとは思いませんでした↑ぢしかも、前々から興味のあった風水と同時に使用できるため2倍の効果が期待できてとてもうれしいです。内容も、専門書のような難しい言葉は全くなく、それでいて核心を突いた説明がされています。「なるほどね~」の連続で、とにかく分かりやすい!というところがこの本の特徴だと思いました。

・写真が盛りだくさんでとても見やすく、カラー写真が使われていてとても綺麗です。石の説明を書いた本はたくさんありますが、こんな楽しい風水インテリア本は今までありませんでした。またこの本によって風水と石の楽しみ方がぐっと広がりました。方角や石の組合せによってさまざまな効果が得られるレイアウトは、かわいいイラストとカラー写真でわかりやすく、丁寧に紹介されているので、イメージが掴みやすくいろいろ実践してみたくなります。運気にあわせて、カーテンや壁紙を変えたり、ベッドの配置変えをする風水はとても出来ないと思っていましたが、このパワーストーンを使った風水インテリアは、小さな石を利用しながら、すぐに実践できるのが魅力です。パワーストーンにも風水インテリアにも興味がある人は買って損なしだと思います。



| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアに関する書籍を読んでのレビュー②

『Dr.コパのはじめての開運風水―風水の基本からインテリア、家相までを読んでのレビュー』

・この手の風水本は、文字ばっかりだったり、毎年変わるものだったりと読みにくく、また長く使えないものが多かったのですが、これは基本的なことが書かれていて写真や実例も豊富に紹介されていました。そのためこれ1冊あれば永年ずっと使えて超お買得でした!『Dr.コパのはじめての開運風水―風水の基本からインテリア、家相までを読んでのレビュー』はオススメできる風水インテイリア関連の書籍といえるでしょう。

・マイホーム購入の際に家相について知りたいと思ったとき、これが一番良さそうだったのでこの本を買いました。風水は方位やら色やら何だかややこしい占いというイメージが強かったのですが、信じる信じないに関係なく、自然の理にかなったところがあり、家の立地条件や間取りなどのために活用させてもらいました。風水が迷信染みたものではなく、ちゃんと自然の理にかなっているから実際にすばらしい効果が得られるんだなーと思わせられる本でした。今では部屋の模様替えの際、必ずこの本を開いています。



| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風水インテリアに関する書籍を読んでのレビュー③

『幸せを呼ぶインテリア風水を読んでのレビュー』

・他の風水本は、今年はこの色を!や家具にはこれ!なんて言葉がたくさん出て1年限りの本が多い中、この本はずっと使える本です。特に模様替えの時等に大変役に立ちました。3年前に風水に興味を持ち、購入した時から今まで模様替えのたびに参考にしてます!分かりやすいイラストで、家の土地柄から家の内部、また家の周囲の環境にまでわたって詳しく書かれています。風水インテリアを始めと、だんたん自分の家も好きになってきますよ!

・本を読んでいくと、私の家のメインカラーである色が風水インテリアにおいて良くないとされていて、また、キッチンカラーやリビングカラーも最悪でした。そこでこれは今すぐ改善しなければならないと思い早速行動を開始しました。改善してみての感想ですが、部屋はスッキリ綺麗になるし、今まで好きな色ばかりを使用していた部屋が、風水インテリアを使うことによって何故か部屋が広く感じ、落ち着けるようになりました。そのおかげで私はすっかりこの一冊で先生のファンになってしまいました。この先生の書いた本は他にもあるので購入をおすすめします!



| 風水 インテリアについて | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。